土佐市の総合病院【井上病院】 内科・外科・循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・消化器外科・眼科・皮膚科・リハビリテーション科

088-852-2131

当院について

 井上病院は、先代・井上廣が開業した診療所から始まり、現在では土佐市の地域に根付いた病院として、長年に渡り診療を行っております。
 
 当院の特徴としましては、まず地域の「かかりつけ医」として、予防も含め普段から気軽に何でも相談出来るよう、常勤医による外来診察を充実させていることです。いつも顔が分かった医師が対応することが患者さんの安心につながると考えますので、気になる症状などありましたらお気軽にご相談いただければ幸いです。外来患者さんの送迎体制も整えており、通院が難しい患者さんの対応も行っています。
 
 また、小さな病院ではありますが、専門性の高い検査・治療を行えるのも当院の特徴です。
 内科は常勤医3名が全員内科専門医資格を取得しており、総合的な診療が可能です。
 循環器内科では、最新式の心エコー装置、64列MDCT(心臓CT)、心臓カテーテル検査装置を備え専門的な検査が可能で、最適な治療方針を決定出来るようになっています。
 「もの忘れ・認知症相談外来」では、日本認知症学会認知症専門医による診療を行っており、土佐市地域の認知症診療における重要な役割を担っております。
 消化器外科・一般外科では胃カメラ・大腸カメラや小手術まで対応が可能です。
 眼科では白内障手術に加え、緑内障手術も対応が可能ですし、検査機器、手術器械も十分な最新設備を整えており、視機能検査のスペシャリストである視能訓練士も常駐しています。
 
 看護・介護部門も、患者さん中心のケアを心がけております。
 高知県が推進し、患者さんにとって優しいケアである「ノーリフティングケア」の普及・定着に向けて病院全体として取り組んでおり、研修への積極的参加を進めております。
 
 当院では相談室を新たに開設し、医療相談員(社会福祉士)による入院相談や退院後の調整などもお受けしております。お困りごとなど御座いましたら、お気軽に相談下さい。

 これからも地域に根付いた病院であることを自覚し、病院の理念にある通り、土佐市の地域の皆様に信頼され、愛される病院を目指しています。
 患者さん中心の最良の医療と介護を提供できるように、職員一同お互いに尊敬と協調の精神を持ち、日々前進してまいります。
 何卒、皆様の温かいご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。
 
平成30年11月4日
医療法人広正会
理事長 石黒晴久

医療法人 広正会 理念

病院概要

名称医療法人 広正会 井上病院
理事長石黒 晴久
院長柏井 英助
病床数108床(一般病床48床「障害者施設」、療養病床60床)
看護一般病棟入院基本料(看護配置10:1)
診療科目内科、外科、循環器内科、呼吸器内科、老年内科、消化器外科
眼科、皮膚科、リハビリテーション科
職員数150人
所在地〒781-1101 高知県土佐市高岡町甲2044
電話088-852-2131
FAX088-852-2133
施設基準
一般病棟入院基本料(10:1)
特殊疾患入院施設管理加算
療養環境加算
夜間看護体制加算
救急搬送患者地域連携受入加算
薬剤管理指導料
がん治療連携指導料
大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
検体検査管理加算(Ⅰ)
検体検査管理加算(Ⅱ)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
CT撮影
時間内歩行試験
コンタクトレンズ検査料(Ⅰ)
緑内障手術(水晶体再建術併用ドレーン挿入術)
ペースメーカー移植及び交換術
胃瘻造設時嚥下機能評価加算
医科点数表第2章第10部手術の通則5
(歯科点数表第2章第9部手術の通則4を含む)及び6に掲げる手術
医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術
在宅時医学総合管理料、特定施設入居時等医学総合管理料
酸素単価
後発医薬品使用体制加算1
診療録管理体制加算2
医療機器安全管理料1
入退院支援加算2
ニコチン依存症管理料
看護補助加算

アクセス

旧国道56号四国銀行高岡支店の西側
高知自動車道 土佐ICより車で5分

〒781-1101 高知県土佐市高岡町甲2044
TEL:088-852-2131 FAX:088-852-2133
TOP
Copyright © 2017 INOUE HOSPITAL. All rights reserved.